読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリオスマイルは中古より新品がお得 | ドッグフードげんこつの「買い替え」ならこのお店♪

さすがにもう味が薄いのか、必死でかじっている姿を見かける頻度は減っていました。プラスティック製をかじらせるのがイヤなので!散らかりますがこちらにしています。他の方のレビューで、お肉がぽろぽろ落ちて床が汚れるとありましたが、今のところ犬がもれなく食べているのか、なにも落ちている感じはありません。

こ、これですっ!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

げんこつ イリオスマイル ドッグフード【国産・無添加】北海道産蝦夷鹿の骨(げんこつあり・なし混同)/イリオスマイル/ドッグフード/ドックフード/犬用おやつ/犬 おやつ/無添加おやつ 05P03Dec

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

以前は4〜5本セットでしたが、最近3個セットが多く、うちは2頭いるので、2の倍数だと行き渡るのでいいなあ、と思いつつ、備考欄に書き忘れてしまいます。(他店で購入した骨だけのタイプで!2年の間に削れて割れて!今は5cmくらいの大きめのカケラになっています。)今回購入したおやつのほうは、骨髄もしっかり入っているし、お肉もうっすらついているので、かじりがいがありそうです。すぐには髄をガリガリ食べ、あとは部屋に置いといて、毎回の食後&しょっちゅうガシガシしています。和牛の骨(よかボーン)はちょっと大き過ぎて…という方には手頃な大きさのこちらはよいかもです。。放しませんでした!!シャンプー後ドライヤーで乾かしてる間中ガジガジ…(^_-)-☆必死の一言です♪リピ決定です!!冷凍庫で保存。ところが!4つ入ってるうちのげんこつ有りの一番大きな骨で、(ウンチに影響するため)二日に分けて正味3時間くらいは持ちましたよ〜。これくらいの大きさと固さがないとすぐに食べてしまうのです。鹿の骨自体は、もともと家にあり、ここ2年くらいのお気に入りでした。あと!注文したあとふと気になったのですが…商品説明で!野生の蝦夷鹿を「捕獲」のあと「肥育」…となってますが!この「肥育」の時点でホルモン剤等…たぶん使ってますよね。レビューが好評なので購入しましたが、どうもうちのワンコはゴツイ骨は好みでないようで、舐めた後は放置でした…。必需品。また!5個くらい入っていたので!残りの4つはすぐに冷凍庫に入れました。知り合いの犬におすそ分けしたら喜んで齧っていたそうです。。どのタイミングで骨を取り上げたらよいのか!すでに困っています。常温で置いておくのは危険そうです。写真よりも小さなげんこつで最初はがっかり。夕方届いたばかりですが、与えてから4時間・・未だ手放しません。三本(げんこつ2!骨部分1)入っていて!一本ずつキレイにラップで個包装してありました。。骨があると噛みながら寝てくれたりするので一つあると便利ですよ。大型犬にはあっという間だろうな…と思って。残念!!残念ながらうちの犬には大きすぎたのと、あまり美味しそうな匂いもしないようで余り興味を持ちませんでした。そして、不信感を抱かせるようなことを書いてしまい、たいへん申し訳ありませんでした。イリオさん!わざわざありがとうございました。うちの子はパグ♂9ヶ月ですが!両手で持ってガジガジしてます。太さはこちらのほうがあります。【追記】その後、イリオさんのほうで、ホルモン剤等の使用は一切ありませんとの説明が追加されたようですね!ということで、私のほうでも安全性及び総合評価を変更させていただきました。そんなわけでおススメ度は飼い主さんの判断に任せるということで★3つ。ただこちらは骨髄有りのため傷みやすいのでご注意を。飽きずに夢中になって噛み噛みしてくれているので気に入ったようです。量が量なのでこの値段なのかもしれませんが!他のが高めなのでお安く感じます(笑)1個で考えるとボリューミー☆初めてあげた時は半日くらいずーーーっとカジカジしてました( ´艸`)骨だけになっても骨をカジカジ!歯が折れないかずっと心配でしたが一応大丈夫でした…汗トリミングと病院!特に注射が苦手なのでその後ご褒美としてあげました♪カビが生え易いとのことですが見た目的に判断が難しそうなので出来るだけ早く食べなきゃですよね…特別なご褒美用としてたまにリピートしようと思います♪こんなレビューでも参考にして頂けましたら参考になったボタンお願いします(*^人^*)1日の16時過ぎに注文して!2日の午前中(時間指定)で届きました。今までラムの骨しかあげたことがなく!鹿ということもあり匂いが不安でしたが!ラムと変わらないです。明日の朝ごはんのときか・・夜中!寝ているときか・・。袋を開けた瞬間に目をキラキラさせて飛びついてきました。夜なので、一旦、人間たちと一緒にベッドに行ったものの、やっぱりまた気になって、キッチンへ戻り、かじっている状況です。小さくなったものが足の裏にあたり、それらは捨て、時々新調します。過去、犬用に色々なおやつを買いましたが、一番すごいかもしれません。